Xcode のキーバインドを Visual Studio 風にする

Visual Studio, Xamarin Studio, xcode を並べて勉強していると、xcode のキー操作が Visual Studio と違って、カーソル操作がHome/Endで行末・行頭に行かない。command + 左・右になってる。ccommand + 左右で移動してほしい、単語単位の移動はショートカットがなさそう。

xcode > Preference > Key Bindings で、Key Bindings Set のドロップダウンからManage Key Binding を押して、キーバインドの設定を複製。自分の好きな名前につけたら、Text を選んでで “Move” などで検索すると行頭・行末・単語単位の移動のキーバインドが表示されるので、Visual Studio 風に変更してしまう。
image

変更はちょっとわかりづらく、Keyというところでダブルクリックするとキー操作で変更可能になる。

 

⌘「command」キー

⌃「control」キー

⌥「option」キー

⇧「shift」キー

⇪「caps lock」キー

fn ファンクションキー

 

オプションとコントロールがいつまでも覚えられないけど、この表を見ながら・・・これだけでも相当楽になった。

ちなみにインテリセンスの発動 (Visual Studio ではCtrl+スペース)は Esc キーだった。