Visual Studioでファイルを比較するにはdevenv /diffにファイル名を指定する

課題

Visual Studioを使ってファイルの比較を行いたい。

image

背景

普段使用しているVisual Studioのソース管理のファイル比較に慣れている。あるいは、他のファイル比較ツールのインストールが認められていない場合や、インストールしていない環境で作業する場合がある。この場合に、Visual Studioのソース管理の比較と同様に、(ソース管理上は関係がない)2つのファイルをVisual Studioを使って比較したい。

解決方法

Visual Studioがインストールされているパスの devenv.exe を /diffオプションで実行する

方法1

コマンドプロンプトでdevenvを実行する。

image
devenv /diff “file1” “file2”

「開発者コマンドプロンプト for VS2015」ならばどのパスからも実行できる。Visual Studio が起動して、ファイルが比較表示される。

方法2

ファイルエクスプローラーの[送る]に新しいショートカットを作成する。

image

image

Win+R キーで[ファイル名を指定して実行]を開いて「shell:sendto」を実行すると、エクスプローラーでフォルダが開かれる。そこにショートカットを追加することで「送る」にメニューを追加できる。

image
リンク先にVisual Studioのdevenv.exeのフルパスと/diff を指定して、ショートカットを作成。ショートカットは、エクスプローラーで右クリックメニューから新規作成できる。

“C:\Program Files (x86)\Microsoft Visual Studio 14.0\Common7\IDE\devenv.exe” /diff

image

ショートカットが作成できたら、ファイルエクスプローラーで比較したいファイルを2つ選択して、[送る]からショートカットを選択する。Visual Studio が起動して、ファイルが比較表示される。