Windows 用USBキーボードを Mac mini で使うときのキー配置

写真 (2)

Xamarin で開発するにあたって、Mac mini だけを買うと一番最初に困るのが、そう、キーボードの配置がわからないことです。

iPhone エミュレータの [ホームボタン] は [shift + command (⌘) + H] キーに割り当てられているのです。

対応が覚えられないので、私はテプラで印刷して、キーボードの側面に貼ることにしました。

(ちなみに、Windows Phone エミュレータでのテストは 英語配列 になり、Shift + 2  が @ になります。記号の対応がわかるように、英語配列を既にテプラで貼って使っていました。)
Windows キーボードと Mac キーボードの対応はこんな感じです。

Windows キー command (⌘)
Alt (左) option
Ctrl control
Back Space delete

 

そろそろ会社で Xamarin を使う提案書(見積もり)を書こうと思っているのですが、Mac mini とCPU切り替え機より、予算が許せばノートを買う提案の方がいいかなぁ~・・・ とか。