DE-241 ビジネス環境の変化に伴うアプリケーションのリフォーム方法と技術選択 – The Microsoft Conference 2014

第2日目(2014年10月24日)の 田中 達彦さんのセッション「ビジネス環境の変化に伴うアプリケーションのリフォーム方法と技術選択 」のメモを共有します。

 

いつも和服の 田中 達彦さん の最後のエピソードがぐっと来ました。お爺様から受け継いだ着物は、たまたまリフォーム出来たけれど、業務アプリに「たまたま」はない。最初からアプリの寿命の予算に盛り込むべきって、いろんな意味で泣けます。

 

セッションのゴール

  • アプリには寿命があることを知る
  • アプリの寿命の原因を知る
  • 新規にアプリを作るときに、どのテクノロジを選ぶべきかを知る
  • アプリの寿命
  • 環境の変化
  • What’s Next

 

Read More

MN-221 モバイルの企業活用を支えるデバイス統合管理ソリューション – The Microsoft Conference 2014

第2日目(2014年10月24日)の 戸嶋 一葉さんのセッション「モバイルの企業活用を支えるデバイス統合管理ソリューション」のメモを共有します。

 

キーワードは「 SCCM + Intune 」ですね。

事前に、System Center と Microsoft Intune の話を聞いていたので、すっと腑に落ちました。

 

セッションのテーマ

  • モバイルデバイス管理の市場 最新状況
  • マイクロソフトのモバイルデバイス管理
  • 企業デバイスの統合管理のすすめ

 

Read More

MN-211 Rapid Release 時代、クライアントを最新環境にするためのテクニック – The Microsoft Conference 2014

第2日目(2014年10月24日)の 中島 史晶さんのセッション「Rapid Release 時代、クライアントを最新環境にするためのテクニック」のメモを共有します。

 

キーワードは「Windows Intune」と「System Center 2012 R2 Configuration Manager」をつかって、エンタープライズの管理を。そして Windows 10 から追加される「Provisioning」ですね。

 

企業環境の変化・課題

  • 高度になるサーバー攻撃、ワークスタイルの変化、多様性
  • これらの対応が遅れると  脅威、生産性の低下
  • クライアントインフラ担当

 

セキュリティ更新プログラムの適用・管理

最新クライアント環境への移行

Windows 10 の展開と更新 – 少し変わる部分

エンタープライズPC管理基盤 クライアントの更新プログラム管理

 

Read More

PR-153 Windows アプリとクラウドの活用で進化するワークスタイル – The Microsoft Conference 2014

第1日目(2014年10月23日)の 鈴木 敦史さんのセッション「Windows アプリとクラウドの活用で進化するワークスタイル」のメモを共有します。

 

個人的に思い入れのある POS がテーマになっていたので、私にとっては非常にイメージがつきやすかったです。楽しかった!

昔、POSレジのプログラムに関わった時代と、iPad が初めて発売されたとき「これでレジが作れないか」と社長に言われたというのがあります。(前の会社の)社長、今なら Windows タブレットで POS レジ作れますよ!専用のドロアーもレシートプリンターもいりません。既存の製品でいけます!!

 

また、今回 The Microsoft Conference 2014 では、全セッションを通しての「Contoso ドラッグ」という架空の企業・社員のペルソナの問題を解決する、というのがテーマなのですが、私が参加した中では、一番忠実に問題解決に取り組んでいたように感じました。真剣にドラッグストアのことを勉強して考えているのが、ぐっときました。

 

店舗の中で起きている問題の解決

(全セッションを通してのペルソナ)Contoso ドラッグの問題を解決するには?ークライアントまわりに着目したセッション

Windows アプリとクラウドを使っていく - どのように業務を活用できるか?

  • キオスク端末
  • 業務端末
  • セルフサービスBI
  • 簡単アプリ作成

 

Read More

MN-141 ハイブリッドクラウド時代に備えて知っておきたいマイクロソフトの運用管理技術 – The Microsoft Conference 2014

第1日目(2014年10月23日)の 小丸 芳弘さんのセッション「ハイブリッドクラウド時代に備えて知っておきたいマイクロソフトの運用管理技術」のメモを共有します。こちらも満席でした。

 

System Center をもっと知りたくなりました。経験のある熟練者のノウハウを管理パックに詰め込んでいる、という発想は大好きです。

 

セッションのゴール

  • ハイブリッドの Why と How が納得できる
  • System Center をもっと知りたくなる
  • IT責任者と SGT(品川MSオフィス) に行く手配を始める

 

Read More

DE-131 Visual Studio が実現するクラウド時代の Rapid Release – The Microsoft Conference 2014

昨日(2014年10月23日)参加した、相澤 克弘さんのセッション「Visual Studio が実現するクラウド時代の Rapid Release」のメモを共有します。会場は満席で立ち見が非常に多く、入場制限もあったそうで大人気のセッションでした。

 

実は私のコミュニティでも、関連した内容の勉強会を12/20に開催します。そちらも、是非!よろしくお願いいたします。

 

セッションのゴール

  • Visual Studio があらゆる開発において非常に効率が良いツールであることを知る
  • Visual Studio + Azure は唯一無二の効率的な開発環境を作れることを知る
  • 実際に使うにはどう始めればよいかを知る

 

Read More

DE-121 マルチデバイスを見据えたこれからの開発技術 – The Microsoft Conference 2014

昨日(2014年10月23日)、我ら Windows Phone ユーザーが愛する 高橋忍さん のセッション「マルチデバイスを見据えたこれからの開発技術」を聞いてきました。後で動画が公開される気がしますし、Windows Phone 開発者には不要かもしれませんが、一応、メモをとったので共有します。

すべてのデバイスで同じエクスペリエンスを

複数のデバイスで作業を引き継いで、一貫性のあるエクスペリエンス 高い作業効率 を実現する。

そのために「デバイスを変えていく」こと。

そのために、それを実現する「アプリケーションとサービス」を開発すること。

これがエクスペリエンスを実現する大事な要素

 

Read More

Keynote 概要 – The Microsoft Conference 2014

ブログではご無沙汰しております、SHIN-ICHI です。

昨日・今日(2014年10月23~24日)に、ザ・プリンスパークタワー東京 で開催された「The Microsoft Conference 2014」に参加してきました。後日、公式 Webサイトでも動画が見られるようになるとのことですが、メモをとったので、通り急ぎ内容を共有したいと思います。

ちなみに登録者数は 8,400名だったそうです。

 

基調講演のポイントは「モバイルファースト・クラウドファースト」と、それによって実現される「生産性の追求」だと感じました。

 

新CEO サティア ナデラ に変わって 日本マイクロソフト も変わる!

マイクロソフトにとって3人目の CEO である、サティア ナデラ (Satya Nadella) は、インドからの移民で、アジア文化への理解が深いそうで、日本の文化も理解しながら非常に急ピッチで改革を推し進めているとのことです。日本マイクロソフトも「カルチャーを変えていかなければならない」「モバイルに軸足を置かなければならない」という、新しいビジョンをもって動き始めたとのこと。

Read More