Visual Studio 2015 / Visual Studio Team Servicesで Fakesを使った単体テストがビルドできないときは、Fakesフォルダのmscorlib.fakesファイルを必要なクラスだけに絞り、参照にmscorlib.4.0.0.0.Fakesを追加

課題

Visual Studio(VS) や Visual Studio Team Services(VSTS)で、以前はビルドできたFakesを使用した単体テストがビルドできなくなるケースがある。また、現在のVS2015では、.net 4.5 の単体テストを新規作成し、SystemにFakesを適用するとエラーが表示されてビルドできない。

背景

これまで VSでFakesを使用するとき、[ソリューションエクスプローラー]の参照から対象を右クリックしてFakesアセンブリに追加すると、それだけでFakesが使用できるようになった。しかし、アップデートによりコンパイラとプロジェクトの構成が変更になったためか、そのままではビルドできない場合がある。

https://blogs.msdn.microsoft.com/harshjain/2016/12/29/generating-fakes-assembly-for-system-dll-for-test-project/

また、以前ビルドできていたソースもビルドできなくなり、VSTSの自動ビルドもエラーとなる場合がある。

解決方法

Fakesフォルダの .fakes ファイルを編集して、Fakesの対象となるクラスを必要なクラスに限定する。また、SystemをFakesする場合、参照に mscolib.4.0.0.0.Fakes が含まれていなければ、ビルド後に参照を追加する。

clip_image001

 

Read More

VSTS/TFS で Unparented(親の無い)バックログなどをクエリするには、「direct links」で「do not have matching links」に Parentを指定する

課題

Visual Studio Team Services(VSTS) ・Team Foundation Server(TFS)で、親の EpicやFeatureの無いBacklog Itemをクエリしたい。

背景

使い慣れないメンバーはWorkでアイテムを追加するときに「親」を指定することを忘れがちになる。親を表示したツリー表示で追加すると簡単だが、別の方法で追加して親がないバックログになってしまうと、後からリンクを追加する必要がある。しかし、Work で Board画面を使用していると、バックログの親があるかないか?見た目で区別がつかないため、慣れないメンバーはUnparented(親の無い)Backlog / Requirement をそのままにしがちである。

clip_image001

例えばEpicやFeatureをクエリするレポートやチャートを利用しているときに、これらの項目が結果に含まれずに問題になることがある。そのため、Unparented(親の無い)Backlog Itemをクエリで見つけ出し、こういった問題を防止したい。

解決方法

クエリタイプ[Work items and direct links]で[Only return items that do not have matching links]に Parentを指定する。

Read More

VSTS/TFS 作業項目のクエリをエクスポートするには、Visual Studioでクエリの編集から[名前をつけて保存]を実行

課題

Visual Studio Team Services / Team Foundation Server の作業項目のクエリを、同じチームプロジェクト内ではWeb画面で簡単にコピーすることができるが、別のTFSプロジェクトにコピーすることができない。クエリをエクスポートして、他のチームプロジェクトにインポートしたい。

解決方法

Visual Studio でクエリを開き、[クエリの編集]を押してエディターを開いた後、[ファイル]メニューから[名前をつけて(クエリ名)を保存]を選ぶと、保存先にファイルを選択することができる。

image

 

Read More

Visual Studio 2015 拡張機能を新規作成して「メモリが不足しています」エラー(OutOfMemoryException)でビルドできない時は、画像(ToolWindow1Command.png)が破損しているので差し替える

課題

Visual Studio 2015で拡張機能を手順通りに作成して、F5デバッグ実行しようとしても、ビルドエラーで実行されない場合がある。新規作成直後は起動しても、手順に従ってテンプレートでアイテムを追加すると起動しなくなることがある。Visual Basic と C# どちらでも同様。

image

Read More

Visual Studioでファイルを比較するにはdevenv /diffにファイル名を指定する

課題

Visual Studioを使ってファイルの比較を行いたい。

image

背景

普段使用しているVisual Studioのソース管理のファイル比較に慣れている。あるいは、他のファイル比較ツールのインストールが認められていない場合や、インストールしていない環境で作業する場合がある。この場合に、Visual Studioのソース管理の比較と同様に、(ソース管理上は関係がない)2つのファイルをVisual Studioを使って比較したい。 Read More